楽しいイベントにするために

>

景品を用意しておこう

喜ばれることを目標にする

イベントに参加してくれたお礼として、景品を用意してください。
来てくれた人に景品を渡すと事前に伝えていれば、それを目当てに参加してくれるかもしれません。
会社をアピールするイベントの際は、とにかく来てもらうことを念頭に考えましょう。
イベントに参加してもらい、会社の説明をすればメリットなどを理解してくれる可能性が高いです。

子どもに景品を渡すなら、お菓子がいいですね。
お菓子が好きな子どもは多いので、誰でも喜んでくれると思います。
1人1人に好みがあるので、いくつか種類の異なるお菓子を用意するのもおすすめです。
子どもに種類を選ばせると、トラブルの防止に繋がります。
人気が高いお菓子を調べてから、購入してください。

余計なものが含まれない

添加物が多いお菓子は避けてください。
子どもに安全な食品だけを与えている親がいます。
その場合は景品をあげても、もらってくれないかもしれません。
またアレルギーを持っている子どもが、食べられない可能性があります。
誰でも安心して食べられるように、お菓子に含まれる原材料を確認してください。
添加物やアレルギー反応を起こすものが、入っていないお菓子なら大丈夫です。

たくさんの子どもが、イベントに参加することを想定してください。
それぞれに事情があるので、みんなが食べられるお菓子を用意しましょう。
最近は無添加で、安全な素材だけで作られたお菓子の種類も多いです。
安全性が高いお菓子を配布することで、いいイメージを世間に与えることもできます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る